60L.design へのメールフォームです。 ご質問、お問合せ、お見積り等、お気軽にお送りください。
データの送信は firestorage 等の転送サービスをご利用ください。

お名前 ※必須項目 お名前を入力してください
会社様名
お返事先メールアドレス ※必須項目 お名前を入力してください
お問合せ種別

お問合せ内容 ※必須項目 お問合せ内容を入力してください
次の2つの数字を足して入力してください。 ※必須項目 半角数字を入力してください。

+

=

閉じる
お気軽にお見積り、
お問合せ下さい
YouTubeはノイズを除去しない…?

これまでレンジがない生活でしたが、とにかく忙しくて食事がまともに取れない…カップうどんばかりでなんだか…というところ、『スチームオーブンレンジを使えば揚げ物が食べられる!』という情報に誘われ、一念発起で購入してみました。
去年の10月に実家のレンジが壊れたため、比較的安いヘルシーシェフという日立のオーブンレンジを買っていました。約4万円。どうも母親は温め以外は興味がなかったようですが、私はそのポテンシャルに期待して、私も自分自身に同じ型を購入してみました。ちょっとお値段下がって3万7千円。買って1週間でさらに千円値下がり…ぐぐぐ。

というわけで、ボタンを押してほったらかしでも料理ができる、というところに期待してヘルシーシェフを使い始めましたが、パンも焼けるということで試しにちょこっと作ってみたところ…これが非常にいい!!出来立てのパンってこんなにいい匂いなのか!?すごい!!ただし形はトラックに轢かれたメロンパン!!(食パンを作ろうとしていました)
生まれて初めてパン作りをしてみましたが、こんなに出来立てが美味しいとはしりませんでした。
忙しいのですが、今は時間があればパンを捏ね捏ね…こねるってこういう漢字なんですね。涅槃とはよく言ったもので、パンを作っているときは無心になっていいストレス解消になっています。

が、どうもうまく焼けない…。パンは2回発酵させないといけないのですが、2回目の発酵でパンが膨らまない…。塩が多すぎる?発酵時間が短すぎる?こねが足りない…?など色々試行錯誤しています。
小麦粉が足りなくなって今業務用を注文中です。食パンの型も必要とのことで買いました。

というところまでが前置きになります。

YouTubeはノイズを除去しません。ここまで成熟したコンテンツなので、いい方にも悪い方にも修正はしないのかと思います。

YouTubeは仕事中に流しっぱなしにしているので、1日14時間くらいは流していることになります。
そのくらいみていると、好みの動画を見つけるのも大変なのですが、ノイズが非常に多いのが今の悩みです。

嫌いな動画が目につきすぎる、という悩みです。

前提として、『サムネールで目立たせた者勝ち』『動画配信者のアイドル化』などという勘違いが蔓延している、と考えています。これはどこかでガッッッッッツリ書いてみたいのですが、今回はそれを置いといて、その結果、YouTubeのコンテンツの検索、表示がどうなっているか、です。

動画の検索結果など、残念ながら上の画像のようにもやもやっとするサムネールが出てきたりします。
パン作り動画を探していたのですが、すぐに変顔ばかり主張するサムネールが出てくるのです。
検索結果に素直に出すこと自体は通常のコンテンツなら仕方がないことですが、YouTubeは動画配信と閲覧の最大手サイトですので、これを改善努力をしないといけません。そしてそのベースはすでに仕込まれています。

YouTubeのホームのサムネールでは、タイトル横に『興味なし』『後で見るに追加』『報告』というメニューをだすアイコンがあります。
ここで『興味なし』にすることで、トップページのおすすめには表示されないように設定されます。ちなみに上の画像は私が毎日のように楽しみにしている高田馬場ゲーセンミカドさんです。間違っても興味なしにはできないのですが、これ、『ネガティブ設定2つ』と『ポジティブ設定』が超近所にあるのでUIとして如何なものか、とは思います。
間違って指定した場合、どう解除するのかは私は知りませんし、ブラウザの反応が鈍く、クリック判定が間違うこともよくあるのでよくないとは思います。

話を本線に戻すと、この興味なしフラグは検索結果に反映されません。また、検索結果からは興味なしに設定できません。後で見るのみ可能です。
また、動画自体を再生中にも興味なしにはできません。動画再生中に右カラムで表示される次の動画や関連動画にも興味なしフラグが反映されないため、自動再生をしていると興味なしにしたはずの嫌いな動画が再生されます。

本件については過去に2回ほどフィードバックで依頼していますが、残念ながらYoutube側は対応してくれません。一瞬検索結果から興味なし設定できた気もしますが、2018年3月現在は設定できません。

動画が大量にあればあるほど、YouTubeとしてのコンテンツは拡充されますが、同時にノイズの絶対量も多くなる…どころか、前述の『配信者の勘違い』が拡大される傾向があるので、相対的にも多くなりノイズに悩まされる日々が続いております。
そもそもなぜノイズなのか、は別途力説したいのですが、一言で言うと『視聴者をなめている』『真剣に作っていない』のが明らかなためです。#FF0000の赤文字を#FFFF00で縁どれば目立つでしょ?変顔で気持ち悪いサムネールを作ればみてくれるでしょ?と言う浅はかな考えが透けて見えます。タイトルもとにかく詰め込めば検索に引っかかると思われてる方も多いようです。
視聴者の立場を考え、なぜこのサムネールか、なぜこのタイトルか、などを設定しないといけないはずの動画コンテンツなのに、考えることを放棄し世の中で勘違いされて伝わった悪いテンプレを右倣えしているのは…内容も推して知るべし、と感じてしまうわけです。

YouTubeは現状を良しとして、改修はしない立場に見えました。大企業すぎると仕方がないことなのでしょうが、Huluのようにユーザーを知らんぷりしたシステムになればあっという間にユーザーが離れてしまいましたし、ニコニコ動画のように世の中のスタンダードについていかないならこれもユーザーが離れている状態です。
YouTubeももしかしたら現状維持病で今後どうなるか…と心配になるところです。現状、YouTubeほど手軽に見られる動画コンテンツは他にないため、なかなかユーザー離れが起こらないかもしれませんが、対抗馬が出れば一気に傾倒する可能性も大きくあります。
高田馬場ゲーセンミカドさんを含め、好きな動画配信チャンネルがあるのは間違いないので、YouTubeには今後も順調に運営していただくように願っております。

でも、とりあえず一瞬で不快になるサムネールを、みたくない人には見せないような仕組みを導入していただきたい限りです。フラグ自体はあるのですから…。
カメラの紹介動画とか言ってずっと顔のドアップばかりの人がいたり、パン作りも大口開けて顔の方が大きい画像だったり、ご自身が可愛いとお分かりなので紹介したいのでしょうが『女性実況』と冠してゲーム画面じゃなくご自身の自画撮り写真にしている方だったり…。
そう言う方の動画は『カメラより自分を見て欲しい』『パン作りより自分を知って欲しい』『ゲームプレイより私が可愛いことを知って欲しい』と言う趣旨なので、パン作りの検索結果としては不一致なのです…。
『嫌なら見なければいいじゃないか』と言うことなのですが、『見たくありません』と言う設定をしても出てくるのが問題なのです。

あまり批判的なことは書きたくない、書かないようにしよう、と思っていても、こう言うことは一度真剣に考えないといけないのも確かで、『現状のYouTubeには問題があると思います』と言う意見を表にしておきたいとお思います。
…でも控えめに言っても、本当に何も考えていないゲーム実況の方ばかりで辟易してしまってはいます。

サムネールの話は、動画よりも先に出てくることなのでここで挙げていますが、サムネールでは分かりづらくて再生したら地雷という動画も多くあります。
ファミコンのゲームを手当たり次第に動画にしている方がいて、何を検索してもかなり上位に出てくるチャンネルの方がいますが、内容がどれを取ってもひどいもので…これなんかはサムネールでふるいにかからないのでなおのことタチが悪い、YouTubeのシステムでフィルタしてほしいところです。

余談になりますが、YouTubeはリンク遷移がHTMLとしてのリンク遷移ではなく、内部処理を挟んでの遷移になっているようです(javascriptでaタグクリックしたら何かやってから遷移)
動画を1つ見終わったあと、ホームに戻ろうと思っても、『次の動画の再生』の方が、『ホームへ戻るためのリンクをクリックして遷移』より早いので、どんなに早くホームボタンを押そうが、次の動画の再生が始まってしまいます。次の動作が再生されるとリンクのクリックはなかったことになるため、結局は『わざわざ次の動画再生をキャンセルしてからホームボタンをクリック』と言う2度手間が必要になります。

こう言うことは、UIやUXを考え設計をしたり実装するのですが、YouTubeでは『この動作を正しい』として実装していることになります。
1回でもクリック数を減らす、と言うことを考えるWeb制作の立場からすると、なかなか理解が追いつかないところもあります。そう言うところを一つずつ潰していけるのがいい会社だと思っております。
YouTubeもAdobeも、大企業病(の一種)なのでしょうね、『これが当たり前でしょ?』とことを疑わずに続けてユーザーの負担になっている製品も多くあります。
私としては、こう言うところを『なぜこうしているのだろう?』『こうした方がいいのではないだろうか?』と言うのを疑って、勉強していきたいと思います。
iPadのYouTubeアプリもUIがおかしいですよね。…とか思ったら、考えた見たらPC以外のUI全てがおかしいんでした。XBOX360版なんて酷くて酷くて…orz

で、上の画像は…たまたまひどい動画タイトルですが(動画内容も酷かった…いい意味で)、すごく好きなチャンネルの方が休止していたようですが、いつの間にか別アカウントで再開されたので最近追っかけて見ています。
配信者側の事情はわかりませんが、チャンネルを複数持っている方もいらっしゃって、好きで見ている立場からすると『なんで教えてくれないんだろう…』と思ってしまいます。何人か急に配信やめられた…と思ったら別アカウントで、とかだったりして。
『動画が好きで』見ているのではなく『動画製作者の方が好きで』見ているので、その辺も理解されるコンテンツになれば幸いです。漫画も漫画家さんで、音楽もバンドで買うことが主なのです。

でも再開してくれるだけで嬉しい限りです。
こう言う方に投げ銭が気軽にできる仕組みがあれば、YouTubeの配信者の方にも少しは還元できるのに、とも思います。
残念ながら、再生数やチャンネル登録数が動画の評価に比例していないと思うからです。

しかしニコニコのビジネスモデルは現状ずれている、というのはまた別の話で。

『ふうらい姉妹1巻』読んでいて主人公の生活が非常に不安になる、超シュール系4コマ。

『LIAR GAME 18』最終戦、四国志ゲーム開始!19巻は4月中に発売なので完結直前です!

『野崎まど劇場』なんて酷いラノベだ…と、爆笑しました。フリーダムな短編集。将棋のアレも…。

『iPhoneアプリ開発の教科書』カラーでイラスト多くて、まずはこれを読んでみようと購入しました。

『数論の世界』高校レベルの知識での面白い数論の話。高校の時にこの本を知っていたら…。

『ミーティアわんわん』古賀亮一先生の電撃新連載!もったいないので少しずつ読んでます。

『新ゲノム5』相変わらずの古賀亮一マンガです。とにかくギャグの密度が高い…!

『HTML5&CSS3ポケットリファレンス』技術評論社のPRシリーズは鉄板です。

『容疑者Xの献身』今更ながら、こんなに面白い邦画に出会えるとは…!悪い予想を上回る結末。

『ゆるめいつ』シュール系脱力4コマ!この作品に触発されて4コマを描き始めました。