60L.design へのメールフォームです。 ご質問、お問合せ、お見積り等、お気軽にお送りください。
データの送信は firestorage 等の転送サービスをご利用ください。

お名前 ※必須項目 お名前を入力してください
会社様名
お返事先メールアドレス ※必須項目 お名前を入力してください
お問合せ種別

お問合せ内容 ※必須項目 お問合せ内容を入力してください
次の2つの数字を足して入力してください。 ※必須項目 半角数字を入力してください。

+

=

閉じる
お気軽にお見積り、
お問合せ下さい
HuluからAmazonプライムビデオへは乗り換えできなかった

母親がiPadやインターネットに少しでも興味を持てるように…と、iPad Airを持たせ、Huluを見せるようになってから1年半くらいになりました。
今では携帯もiPhoneSEにして、なんとかメールと調べ物くらいはできるようになったようです。

で、Huluももうだいぶ見終わった…ということで、Amazonプライムビデオのラインナップはどうだろう?と思い、1ヶ月間、プライムビデオの無料体験を試してみましたので、感想を。
…大分み終わったと言っても、韓ドラしか見ないようで、洋画とまでは行かなくても、日本のドラマやバラエティも見て欲しいところです。

結論として『Amazonプライムビデオは、動画目的では全く要らない!!』となりました。
配送等についても、地方住まいには恩恵が全然感じられなかったので、無料期間が終了3日目だったので本日解約手続きをしました(正しくは自動延長の終了ですね)

iPadのアプリを使って、私がAmazonプライムビデオが良くないと思った事は、

1:とにかく見辛い。
2:動画をジャンルなどで探す方法がわからない。
3:文字などがとにかく小さい。
4:画面が色々敷き詰められていて見づらい。
5:ラインナップがHuluと変わらない。
6:動画情報に『音声:日本語』と書いてあっても、字幕しかない。

などなど。
とにかくUI(ユーザーインターフェース)がひどいと思った次第です。
私が使うならまだしも、これでは不慣れな高齢者には無理です。動画1本探して再生するのにこんなにハードルが高いなんて、ニコニコ動画よりも面倒です。
(そのうち書きたいと思ってますが、ニコニコ動画の不便さには色々問題があると思ってます)

残念ながら、iPadのアマゾンアプリを消してしまったのでスクリーンショットを撮っておけばよかったのですが、文字だけの説明でお伝えしづらくて申し訳ありません。

じゃあHuluはどうなのか?というと、非常に楽で、レイアウトもシンプルで、ラインナップや吹き替えの少なさは置いといて、現状の動画見放題サービスとしてはHuluをお勧めできると思っています。
日中は時々私がPCで、夜間は母親がiPadアプリで観てますが、PC版の画面でご紹介(iPad版もほとんど変わらないどころか、さらにシンプルになって母親でも使えてます)

Huluのトップページはお勧め動画、特集などが表示されます。以前は『最近見た動画』を真っ先に表示してくれていたので楽だったのですが、今は無くなったようで残念です。

ヘッダを見ていただけたらわかるのですが、テレビ、映画、視聴中と、必要なリンクが一番上に表示されています。

視聴中をクリックすると、現在視聴している動画のシリーズが一覧で表示されます。
さらにそのサムネールにカーソルをホバーさせると『続きを見る』と表示され、前回見た動画の続きを観ることができます。再生が途中だったものは、そこからスタートします(実際はその10秒前くらいにリワインドしてくれているかも?)

Huluでは昨日見た動画の続きを見るには『クリック2回』でいいわけです。ささっと観れちゃいます。
ちなみにAmazonプライムビデオでは視聴履歴を見るためには『マイストア>おすすめ商品を正確にする>視聴済みのビデオ』と選ばないといけないようです。…どういうこと…?(汗)

まるでドンキホーテの圧縮陳列のようなAmazonプライムビデオと違って、Huluのインターフェースは大体統一されていて見やすくなっています。上図は絞り込みのページですが、ここでも『地域、音声』を選ぶだけで吹き替えのドラマを探せます。
視聴履歴をすぐ表示できるので、迷子になったとしても、前見ていた動画にすぐ戻ることもできます。Amazonプライムビデオは迷子になったら再度検索し直し…。

Amazonプライムビデオの使い方が悪いのかもしれませんが、そもそも少し使っても分からない、という時点でUIは失敗だと思っています。特に不慣れな人には絶望的でしょう。メモを書いて『ここをタッチしてここをタッチして…こういう時はここを…』と説明しても、それを見直すような手間はかけてくれませんので。

ということで、UIを大きな理由として、Amazonプライムビデオはもう使わないと思った次第です。
ではコンテンツは…というと、パッと見、ラインナップがすごそうに見えるのですが、配信終了になっていたり、見放題サービス対象外だったりでカサ増しされてる気がしました。結局ほとんどがHuluと同じコンテンツ。
日本語吹き替えも、先にお話しした『誤表記』に釣られてしまいましたが、全然なかったので、乗り換える理由は一切なくなりました。

Amazonプライムビデオはプライム会員の特典サービスのため、動画目的で加入する方には、年3900円程度といっても高いサービスかもしれません。私は月300円でも見ない、と判断しました。

使い倒したわけではありませんが、Huluと比べた感想としてご紹介しました。

…HuluはHTML5プレイヤーに切り替えて欲しいところです。そもそもFlash Playerの更新が多すぎて見たいときにバージョン制限とか…orz

『ふうらい姉妹1巻』読んでいて主人公の生活が非常に不安になる、超シュール系4コマ。

『LIAR GAME 18』最終戦、四国志ゲーム開始!19巻は4月中に発売なので完結直前です!

『野崎まど劇場』なんて酷いラノベだ…と、爆笑しました。フリーダムな短編集。将棋のアレも…。

『iPhoneアプリ開発の教科書』カラーでイラスト多くて、まずはこれを読んでみようと購入しました。

『数論の世界』高校レベルの知識での面白い数論の話。高校の時にこの本を知っていたら…。

『ミーティアわんわん』古賀亮一先生の電撃新連載!もったいないので少しずつ読んでます。

『新ゲノム5』相変わらずの古賀亮一マンガです。とにかくギャグの密度が高い…!

『HTML5&CSS3ポケットリファレンス』技術評論社のPRシリーズは鉄板です。

『容疑者Xの献身』今更ながら、こんなに面白い邦画に出会えるとは…!悪い予想を上回る結末。

『ゆるめいつ』シュール系脱力4コマ!この作品に触発されて4コマを描き始めました。