60L.design へのメールフォームです。 ご質問、お問合せ、お見積り等、お気軽にお送りください。
データの送信は firestorage 等の転送サービスをご利用ください。

お名前 ※必須項目 お名前を入力してください
会社様名
お返事先メールアドレス ※必須項目 お名前を入力してください
お問合せ種別

お問合せ内容 ※必須項目 お問合せ内容を入力してください
次の2つの数字を足して入力してください。 ※必須項目 半角数字を入力してください。

+

=

閉じる
お気軽にお見積り、
お問合せ下さい
iPhotoから写真(Photos)に移行したけどPhotoshopで開く方法が…?

Mac OSX 10.10 Yosemiteにして、しばらく使っていて特に不満もなく利用しておりますが、1つ気になっていることがありました。
iPhotoに変わって新しく配布されている写真アプリでは、写真ギャラリーから直接Photoshopでの編集ができないのです。RAWデータを編集するのはPhotoshopでやりたいのですが…。

iPhotoでは写真をダブルクリックしたらPhotoshopで開く、という動作を指定することができたのですが、写真アプリでは『編集は写真(Photos)で!!』という扱いになっているようで、現時点ではPhotoshopへの連携方法がありませんでした。

写真ライブラリをFinderで開いて、DNGファイルなどをPhotoshopで開くという操作が必要なのでしょうか…。Finderでどのファイルかプレビューしながら確認しないといけないのか!?それはすごく大変!!
と思ったのですが、もう少しだけ楽にできる方法があるようです。

ps20150625802

まず写真アプリで、Photoshopで開きたいファイルを選びます。今回は1ファイルだけPhotoshopで開きたいので、ダブルクリックで拡大表示しています。
この状態で『ファイル>書き出す>未編集のオリジナルを書き出す』を選択します。

ps20150625803

オプションダイアログが出ますが、デフォルトのまま書き出すを選びます。そして保存先のフォルダを指定します。
すると、そのフォルダに該当のファイル(DNGファイルならDNGファイルそのまま)が複製されて作られます。

ps20150625804

あとはDNGファイルをPhotoshopで開くと、いつも通りのPhotoshopのRAW現像ダイアログが出てきました。

結論として、『写真アプリからファイルを書き出す』という方式で、それほど手間ではない程度でPhotoshopで開くことができました。海外フォーラムを見ても現状ではこの方法しかないようです。(写真アプリからドラッグアンドドロップでPhotoshopに渡してもプレビューサイズの画像のようです)

少々不便ですが、写真アプリでは『機能拡張』という機能が使えるため、今後Adobeと連携する仕組みがないわけではないということ、ユーザーの要望があれば、右クリックから一発でPhotoshopや他のアプリに連携できるようになる可能性もあることから、将来のアップデートを期待したいと思います。

ちなみに、iPhotoから写真アプリに変わって、画像の表示方法がiPadのようになりましたね。なかなか慣れないのですが、未整理で写真が溜まる一方です。

『ふうらい姉妹1巻』読んでいて主人公の生活が非常に不安になる、超シュール系4コマ。

『LIAR GAME 18』最終戦、四国志ゲーム開始!19巻は4月中に発売なので完結直前です!

『野崎まど劇場』なんて酷いラノベだ…と、爆笑しました。フリーダムな短編集。将棋のアレも…。

『iPhoneアプリ開発の教科書』カラーでイラスト多くて、まずはこれを読んでみようと購入しました。

『数論の世界』高校レベルの知識での面白い数論の話。高校の時にこの本を知っていたら…。

『ミーティアわんわん』古賀亮一先生の電撃新連載!もったいないので少しずつ読んでます。

『新ゲノム5』相変わらずの古賀亮一マンガです。とにかくギャグの密度が高い…!

『HTML5&CSS3ポケットリファレンス』技術評論社のPRシリーズは鉄板です。

『容疑者Xの献身』今更ながら、こんなに面白い邦画に出会えるとは…!悪い予想を上回る結末。

『ゆるめいつ』シュール系脱力4コマ!この作品に触発されて4コマを描き始めました。